本当に自己破産するしかない?何にしても、まずは相談

自己破産をはじめ、債務整理について相談を受けてくれる場所は、法律事務所をはじめ全国にたくさん存在します。
これまた日本人の独特の意識として、借金について他人に相談することは憚られるという思いがあります。

これは、一面的には正しいのですが、別の面からすれば間違いであるとも言えます。
確かに、借金の問題は他の誰かに相談するのは難しい問題です。ですから、他の誰かではなく相談を受け付けてくれる窓口に相談すべきなのです。

知り合いや親族にこうした相談をすると、結果お互いの関係性を悪くなる結果を招くようなケースが散見されます。
しかし、相談窓口であれば、専門的な知識を持ったスタッフが、あくまでも第三者としてあなたにアドバイスしてくれるのです。

こうした相談についてはお金がかかるといった認識もあると思いますが、債務整理を業務として行っている法律事務所の中には、無料相談を受け付けていたり、初回の相談は無料で行ってくれるところがあります。
また、弁護士などによる無料相談を行政が行っている自治体もあります。

いずれにしても、もっとも良いのは専門家の意見を聞くことであるということは、何も自己破産などに限ったことではありません。
恥ずかしがることなく、思い切って相談してみればきっと道が開けます。

いつまでも返済ができるかどうか分からない地獄のような生活を続けるよりも、まずは相談を。
そうすれば、少なくとも苦しい生活という名の水面から、なんとか鼻だけでも外に出すことができるところまで浮上できるかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする