プロミスで借りたお金が返せない 返済困難

プロミスでお金を借りる

消費者ローンでお金を借りるときに、まず最初に思い浮かべる名前が「プロミス」ではないでしょうか。私たちがプロミスの名前を最初に思い浮かべてしまうのには、やはりそれなりの理由があります。
プロミスというのは、かつては貸金業者の名前そのものでありましたが、現在では消費者ローン商品の1つのブランド名となっています。そのブランドを取り扱う業者がSMBCコンシューマーファイナンスです。このSMBCコンシューマーファイナンスは、 三井住友銀行の持ち株会社である三井住友ファイナンシャルグループの完全子会社となっています。日本を代表するメガバンクの1つである三井住友銀行と資本提携をしているというわけです。その知名度とブランド力が高いのは言うまでもありません。また、その売上高の実績においても、日本の消費者金融の中でトップを争う企業です。特に2008年から2011年までは、アコムやアイフルなどの大手を抑えて、業界首位の売上高を誇っていました(2011年以降はアコムに首位の座を奪われています)。
このように名実ともにトップブランドの消費者ローンですから、私たちが即座に名前を思い浮かべるのも無理はありませんね。このプロミスの消費者ローンでは、 6.3%から17.8%の間の金利で借り入れを行うことができます。極度額は300万円までです。さらに、全国にある自動契約機と、三井住友銀行と各コンビニの提携ATMで、借り入れを行うことができるという便利な側面があります。さすがは業界最大手ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする