アコムで借りたお金が返せない 返済困難

アコムでお金を借りる

アコムは、消費者ローン業界最大手の企業です。 2008年から2011年までの間は、その売上高においてプロミスに首位の座を譲っていましたが、それ以外の期間はしばらくアコムの方が上位でした。
さらに、その規模において日本トップのメガバンクである三菱東京UFJ銀行の持ち株会社、三菱UFJフィナンシャル・グループの連結子会社でもあります。 2009年には、三菱東京UFJ銀行やジャックス、 DCカード、また現在の三菱UFJ信託銀行によって出資・運営されていたDCキャッシュワンを吸収合併しました。三菱東京UFJ銀行と資本提携をしていることから、三菱東京UFJ銀行のカードローン商品である「バンクイック」の保証会社も務めています。
アコムの消費者ローンは、金利が4.7%から18.0%であり、極度額の上限が500万円となっています。小口融資の際に設定される最も高い金利が18.0%と、プロミスの金利17.8%よりも0.2%高いのですが、極度額の上限が高額であり、それに応じて最も低い金利がプロミスの6.3%を1.6%も下回っています。 4.7 %という数字は、銀行カードローンの金利に匹敵するものです。
アコムもプロミスと同様、全国に店舗と自動契約機を備えており、また提携している三菱東京UFJ銀行のATMも利用することができます。さらに当然、インターネットからの新規申し込みが可能で、早ければ1時間以内で即日融資を実現できることもあります。単に資産規模が大きいだけでなく、 1960年代からの老舗でありますから、張り巡らされているネットワークの規模が違います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする